沿革

昭和35年 10月

長年培った林業経営を基盤にし、平越國輝により同本社所在地に於いて丸国林業として製材業及び木材の販売を創業する

昭和39年 10月 同所に本社工場を竣工
昭和45年 11月 奈良営業所開設
昭和48年 5月 株式会社丸国林業として法人に改組、資本金500万円とする
昭和60年 9月 同所、瓦口11-4に製品管理倉庫完成(本社配送センター)
昭和63年 7月 貯木場を配送センターとして整備。受注・生産・配送と一貫体制を築く。
平成元年 4月 創業30周年事業として、本社ビル竣工
平成2年 11月 香芝市別所630に社宅完成する
平成3年 7月 資本金1,000万円に増資
平成4年 12月 天理市福住に製品管理倉庫完成(天理配送センター)
平成6年 4月 大和ハウス工業(株)奈良工場内にてマーシャリング業務を開始
平成13年 5月 木造住宅用外壁下地材のカット作業開始
平成16年 5月 天理配送センター遊休地の整備、及び製品保管倉庫建設
平成16年 8月 姉妹会社(平越本家株式会社)によりFC店運営(ダイコク橿原店開設)
平成16年 9月 住宅外壁パネル生産開始
平成22年 10月 創業50周年を迎える
平成26年 9月 天理市西長柄町において間仕切パネル製造工場開設