西長柄パネル工場

熟練の技師によるハイクオリティな製品

2014年、奈良県天理市で開設した大手ハウスメーカー向けの住宅用内壁間仕切パネルの製造工場。

ランニングソー、ラジアルソー、クロスカットソーを各2基、NCルーター、スライドソーを各1基等の設備を保有。木材調達から素材加工、邸別ごとのパネル生産までを同工場で一貫して出荷まで行っています。

自社でプレカット加工を施しておりますので多岐にわたる加工や低コストで高品質な木材を安定供給できます。熟練技師が厳選した木材をハイクオリティの加工機を使用することによりご要望に応じた加工を施します。